ホーム > 異業種勉強会 > イベント・フォーラム > ★大阪開催★『枝廣が解説します:東京開催の1年間の学びを2時間 でモノにする~海...

異業種勉強会 イベント・フォーラム

★大阪開催★『枝廣が解説します:東京開催の1年間の学びを2時間 でモノにする~海洋プラスチック問題から長期戦略懇談会の提言、脱炭素社会の実現とSDGs ×地方創生・社会課題 実践編まで』(2019年10月24日)

2019月08月28日 更新
現在募集中
 

※こちらのフォーラムは大阪での開催となります※

 osaka2018_25.jpg osaka2018_29.jpg

 (2018年のようす)

毎年恒例となりました、大阪フォーラムを今年も開催します!
大阪フォーラムでは、「東京開催の1年間の学びを2時間でモノにする」と題し、今年東京で開催された下記5回の異業種勉強会の内容をまとめなおし、私からお話をさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~

開催内容(一覧はコチラ)※(スピーカー)> 

【第52回】(2018年11月30日開催)
環境省担当者に聞く「海洋プラスチック問題」~企業はどう対応すべきか
環境省 環境再生・資源循環局 リサイクル推進室 係長 井関 勇一郎 様

【第53回】(2019年1月25日開催)
2019年・年初に考える~これからの時代をどう生き抜くのか
枝廣 淳子)

【第54回】(2019年5月16日開催)
長期戦略懇談会の提言と企業・地域にとっての意味合い
(外務省 国際協力局 気候変動課長 孫崎 馨 様、環境省 地球環境局総務課 低炭素社会推進室長 木野 修宏 様、経済産業省 産業技術環境局 環境政策課長 飯田 健太 様)

【第55回】(2019年7月18日開催)
脱炭素化社会実現に向け、企業の気候変動対策はどうあるべきか
(公益財団法人 地球環境戦略研究機関 ビジネスタスクフォースディレクター (JCLP事務局) 松尾 雄介 様)

【第56回】(2019年10月11日開催予定)
ケーススタディから学ぶ、SDGs ×地方創生・社会課題 実践編
(各社・団体から発表)

~~~~~~~~~~~~

不確実で不安定な時代を生き抜いていくためには、ひとり一人が、組織が、自ら考え行動する力が必要です。さらにこれからは、異なる立場、異なる意見の人々と共に新たな答えを創っていく力がますます求められていくでしょう。

大阪フォーラムでは、皆さんとこの1年を振り返りながら、来年に向けてさらに一歩前に進むために必要な力を育む場や機会にできればと思っています。それぞれの回の大事なポイントやキーワードについては、私自身でまとめ直し、また新たな情報とともにお伝えします。

今年も異なる分野で、第一線で活躍されている専門家の方々をお招きし、さまざまなトピックで皆さんと学んできました。この5回分の学びをしっかりと自社に持ち帰って使っていただけるよう皆さんとディスカションをしたいと思っていますので、どうぞお楽しみに!

これまでご参加できなかった皆さんはもちろんのこと、参加したことのある方もおさらいの意味で、もう一度じっくり考えてみませんか。

ご参加をお待ちしております。

枝廣淳子

開催日 2019年10月24日(木)
時間

13:30~16:30(13:10開場)

対象

・イーズ未来共創フォーラムの企業(団体)パートナーの皆さま

・お試しでの参加希望の皆さま

場所

大阪市の会議室

※ご参加者のみ詳細をご連絡させて頂きます。

参加費

1)企業(団体)パートナーさま:3,100円(おひとりさまあたり)

2)オブザーバーご参加希望の皆さま:8,200円 (おひとりさまあたり・1回限り)

プログラム

【プログラム】(予定)
(枝廣のレクチャーがおよそ2時間です)
開場
挨拶・アイスブレイク・自己紹介
「東京開催の1年間の学びを2時間 でモノにする~海洋プラスチック問題から長期戦略懇談会の提言、脱炭素社会の実現とSDGs ×地方創生・社会課題 実践編まで」レクチャーとワーク
<休憩>
相談タイム(希望者)
まとめ
終了

懇親会(出席者のみ)

※「相談タイム」とは・・・
お悩みやアイデア募集など、相談したいことをこの場で発表いただきます。5分程度(予定)のプレゼンをしていただいたあと、皆さんでワークをします。発表者も募集中です。ぜひこの機会をご活用下さい。 (パートナーさまのみ:限定2社さま(先着順))

ゲスト
ファシリテーター

枝廣 淳子

定員

15人

お申込方法

下記の【お申込みはこちら】ボタンからお申し込み下さい。

※セキュリティの関係でフォームをご利用頂けない場合は、info-partner(@)es-inc.jp宛てにご連絡くださいませ。お申込みに必要な内容をお送りさせていただきます。

注意文(お申込方法)

下記の【お申込みはこちら】からお申込みください。

お問い合わせ

※お申し込み後、折り返し参加票をメールにてお送りいたします。
※お申込後、数日たちましても参加票が届かない場合は、メール送受信のトラブルの可能性がございますので、その際はお手数ですが、info-partner(@)es-inc.jpもしくは電話03-5426-1128までお問い合わせくださいませ。
※迷惑メール対策のため、お手数ですが(@)を@に変更してお送り下さい。※

お申し込みはこちらから
 

このページの先頭へ

このページの先頭へ