食用豚の多くはどう飼われているか~耕作放棄地で豚を放牧する取り組み

2019年01月20日

昨年『アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全』という岩波ブックレットを出しました。私たちにお肉や卵、牛乳を提供してくれている鶏、豚、牛たちがどのように飼われているのか、日本と世界の現状と動向をレポートしています。東京五輪・パラリンピックに向けて、日本のアニマルウェルフェアの水準をもっと高めていく必要があります。このブックレットから、豚の飼育についての箇所を少し紹介しましょう。

大停電下の北海道・下川町で考えた「レジリエンス」の大事さ

2018年09月10日

北海道で地震発生、そして全道で停電 9月6日午前3時過ぎ、北海道で胆振地方中東部を震源とするマグニチュード(M)6.7の直下型地震が発生しました。前日までに日本列島を通過した台風21号の降雨の影響で地盤が緩んでいたと考えられるところに発生した地震は、厚真(あつま)、安平、むかわなどの町に大きな被害を及ぼし、現在までに40人を超える死者が報道されています。 また、震源に近い苫東厚真火力発電所が緊...

「大学入学年齢は18歳」は常識!?

2018年09月04日

日本では「18歳で大学に入学して、4年間で卒業して就職する」ことが常識のように考えられています。世界ではどうなのでしょうか。 OECDが毎年発表している『図表で見る教育』2017年版によると、大学入学者の平均年齢は22歳です。一番平均年齢が高いのは、インドネシアの26歳、続いてデンマークとスイスが25歳です。そして一番...

「ソーシャルインパクト」をテーマに、異業種勉強会を開催しました

9月28日に開催された51回異業種勉強会では、私が講師役となり、「ソーシャルインパクトを測る」をテーマにお話をさせていただきました。 ESG投資の後押しもあり、SDGsに取り組む企業が増えてきています。同時にその活動が創り出す社会的価値をどのように測ればよいのか、企業や組織で模索が始まっています。 今回は「ソーシャル...

久しぶりの海士町へ!

久しぶりの海士町。みなさんとの情報交換・作戦会議。そしていつもおいしい隠岐牛を堪能させていただきましたー。今日もコミュニティチャンネルの収録や打ち合わせなど、次の一手に向けての取り組みのいろいろ、楽しみです!  

(はじめにより) 「いけいけドンドン」の時代が終わり、これまで「絶対」だと信じてきた価値も揺らいでいる。何か大事なものを失ったのではないか、このままではいけないのではないかとの漠とした不安が頭をもたげては、むりやり見ないふりをして過ごしている毎日──。 この混迷の時代に、どうすれ...

2019年01月16日|株式会社タカラトミー
2018年12月19日|富士通株式会社
2018年12月09日|日本経済新聞社
2018年12月05日| 株式会社ミナモト建築工房
2018年11月30日| 株式会社ミナモト建築工房
日刊 温暖化新聞 アーカイブ
私の森.jp
チェンジ・エージェント(Change Agent)−「変える」メソッドを経営へ
「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内
人生のピークを90代にもっていく!――折り返し地点から、「死ぬまでハッピーな人生」をつくる ぶれない軸をつくる東洋思想の力 アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全 地元経済を創りなおす――分析・診断・対策
一般社団法人 東洋と西洋の知の融合研究所
講演のご依頼お問い合わせはこちらから
メールマガジン(不定期・無料)環境メールニュース 登録/解除はこちら

幸せ経済社会研究所 主催「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内

日時:2019年2月21日(木) 18:30~

会場:東京都内

●課題書図書
『幸福学』(著:ハーバード・ビジネス・レビュー編集部)

定員:先着20名

過去の読書会の音声講座も販売しています。

 
異業種勉強会 企業・団体パートナーの取り組み
イベント・フォーラム
現在募集中

第53回 2019年・年初に考える~これからの時代をどう生き抜くのか(2019年1月25日(金)開催)

毎年恒例となりました、年初のテーマは枝廣とともに考える「2018年の振り返りと2019年の展望」です。企業経営・環境経営を考えるうえで、押さえておくべき国内外の最新動向や事例、大事なポイントやキーワードについてご紹介します。2018年を振り返りつつ、これから起こるであろう変化の潮流の中で、自社としてどう旗を立てていくべきか、さまざまなワークを通し、皆さんと考えていきたいと思います。

  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ

英語の壁を越えてつなげる:トラたまコミュニティ

トラたまコミュニティー

2018年09月06日

東洋思想に学ぶ ~東洋と西洋の知の融合研究所サイトより~

儒教のエッセンス・孔子 /「礼」と「仁」について、日英両方の解説はこちらからご覧いただけます。

続きを読む
 

幸せとつながる:幸せ経済社会研究所

幸せ経済社会研究所

2019年01月22日

社会経済的状態による成績の差は10歳のころから始まる

経済開発協力機構(OECD)は2018年10月23日、報告書『教育における公平性:社会的流動性に対する障壁を打破する』を発表しました。教育における公平性とは、...

続きを読む
 

世界とつながる:ジャパン・フォー・サステナビリティ

ジャパン・フォー・サスティナビリティー

2018年08月02日

ジャパン・フォー・サステナビリティ(2002-2018)ウェブサイトについて

ジャパン・フォー・サステナビリティ(JFS)は、日本からの情報発信を通して、世界と日本を持続可能で幸せな社会に近づけようと、2002年8月から2018年7月ま...

続きを読む
 
エダヒロの「エネルギー情勢懇談会」レポ!
エダヒロの100人に聞く「経済成長についての7つの質問」あんな人や、こんな人にも!
Green Power BIOMASS

当社で年間使用する電力の100%(10、000kwh)はバイオマス発電によるグリーン電力を利用しています。

このページの先頭へ