「ないものはない」~海士町が世界に送る「知足」の考え

2018年06月24日

先週、香港理工大学で開催された国際学会(International Society forQuality-of-Life Studies)に、海士町の方々とともに参加してきました。 海士町の「ないものはない]の考え方と実践が持続可能で幸せな社会にとってどのように意義のあるメッセージであるかを発表しました。その内容をお伝えします。

「難民」という言葉について

2018年02月12日

昨日(2/11)の日経新聞に、「引っ越し「難民」が大量発生? 人材不足で今春」という大きな見出しが出ていました。人手不足で引っ越ししたくてもできない人が出そうだ、という内容ですが、「引っ越し難民」という言葉にひっかかりました。オフィス街などで飲食店が少ないところでは、「昼食難民」という言葉も使われますね。過疎化や高齢化で「買い物難民」が700万人いる、とも。 引っ越しや昼食、買い物が"困難"な人々...

正規雇用者と非正規雇用者との間に存在する「賃金の不平等」:貧困問題とも密接に関連

2018年02月10日

「増加する非正規雇用者--初職時の非正規雇用者も増える(データを読む35)」では、日本の労働者のうち10人に4人が非正規雇用者であることを取り上げました(平成24年の就業構造基本調査より)。 https://www.es-inc.jp/graphs/2017/grh_id009086.html それでは、正規雇用者と非...

香港経由、海士町の取り組みを世界へ!

香港理工大学で開催されている国際学会(International Society for Quality-of-LifeStudies)参加のために香港出張中です。 14日には、島根県の離島の海士町が2011年からスローガンに掲げる「ないものはない」の考え方と実践が、持続可能で幸せな社会にとってどのような意義のあるメッ...

北海道・空からのレポート!

北海道下川町で、高校生の森林環境教育見学、子育て世代などの女子会2回、町議さんの勉強会、起業家の卵さんたちと応援する町の先輩事業者たちとの会、役場のみなさんとの今後の作戦会議、町長とのお話など、びっちり詰まった2日間を終えて、いま羽田に向かう機内です。うかがうたびに話を聞かせてくれたり相談をと言ってくれる方が増えている...

 (まえがきより) 2017年9月5日、京都大学と日立製作所が重要なプレスリリースを発表しました。少子高齢化や人口減少、産業構造の変化などが進む中で、どのように人々の暮らしや地域の持続可能性を保っていくことができるか? それを考えるためのシナリオ分析に、AI(人工知能)を活用した...

2018年05月08日|株式会社マンダム
2018年04月25日|日本海ガス株式会社
2018年04月23日|イオン株式会社
2018年04月20日|イオン株式会社
2018年03月28日|イオン株式会社
日刊 温暖化新聞 アーカイブ
私の森.jp
チェンジ・エージェント(Change Agent)−「変える」メソッドを経営へ
「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内
「不都合な真実2 放置された地球」4月11日(水)Blue-ray & DVDリリース!
エダヒロの「エネルギー情勢懇談会」レポ!
講演のご依頼お問い合わせはこちらから
メールマガジン(不定期・無料)環境メールニュース 登録/解除はこちら

幸せ経済社会研究所 主催「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内

日時:6月27日(水) 18:30~

会場:東京都中央区東日本橋

●課題書図書
『底辺への競争 格差放置社会ニッポンの末路』(著:山田昌弘)

定員:先着20名

過去の読書会の音声講座も販売しています。

 
異業種勉強会 企業・団体パートナーの取り組み
イベント・フォーラム
現在募集中

第50回 持続可能な先進地域 北海道下川町から学び、SDGsで企業やセクターを超えた共創を考える(2018年7月20日(金)開催)

次回のフォーラムでは、「持続可能な先進地域」として国内外から注目されている北海道下川町の活動について学びます。枝廣も「2030年の町のビジョン策定」のアドバイザーやまちづくりのお手伝いなどでご縁をいただいている下川町。ゲストスピーカーには、下川町でSDGs・地方創生・環境未来都市政策を推進されている蓑島 豪さまをお迎えし、実際の取り組みやプロセスを直接お伺いします。また、企業が地域や社会の課題にどのように関われるのか、どのようなパートナーシップを組むことができるのかを皆さんと具体的に考え、議論します。ぜひふるってのご参加をお待ちしています!

  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ

英語の壁を越えてつなげる:トラたまコミュニティ

トラたまコミュニティー

2017年04月17日

backcasting 『枝廣淳子の目からウロコの環境英語』/日経エコロジーより

バックキャスティングは、自分のことを考えるためにも、いろいろな組織や社会、地球全体を考えるためにも、とても役に立ちます。この機会に意味をおさえておきましょう。...

続きを読む
 

幸せとつながる:幸せ経済社会研究所

幸せ経済社会研究所

2018年06月05日

世界の繁栄度は過去10年間で最高に

英国のシンクタンク、レガタム研究所は2017年11月に「レガタム繁栄指数」を発表しました。今回は世界149カ国(香港を含む)を対象に「経済」「ビジネス環境」「...

続きを読む
 

世界とつながる:ジャパン・フォー・サステナビリティ

ジャパン・フォー・サスティナビリティー

2018年06月18日

海洋研究開発機構、北極圏陸域における夏季の温暖化と乾燥化を初めて示す

海洋研究開発機構は2018年3月7日、北極圏陸域の夏の気温が15年間で約2℃上昇していて、夏季の温暖化が進行していること、また温暖化に伴って乾燥化が生じている...

続きを読む
 
エダヒロの100人に聞く「経済成長についての7つの質問」あんな人や、こんな人にも!
Green Power BIOMASS

当社で年間使用する電力の100%(10、000kwh)はバイオマス発電によるグリーン電力を利用しています。

このページの先頭へ