下川町りくらしネットの「道産大豆とうふプロジェクト」

2021年09月19日

コロナにも人口減少にも負けない! 90分で学ぶ「すんごい地域のスゴイ理由~好循環のまちづくり」セミナーシリーズを始めます! 島根県海士町、北海道下川町など、「好循環のまちづくり!」(岩波新書)にも登場してくれている地域も順次ゲストとしてお迎えしたいと思っています。 さて、その下川町で、「道産大豆とうふプロジェクト」が進んでいます。

米国アクロン市、アプリが地元経済を活気づける

2021年08月26日

米国オハイオ州東部にあるアクロン市は、地元経済を活性化するため、アプリを利用したユニークな取り組みを展開しています。アプリの名は「アクロナイト(Akronite)」。その狙いは、市民がゲーム感覚で楽しみながら地元で買い物し、地元経済を回そうというものです。 アクロン市は、新型コロナで深刻な影響を受けていた2020年8月、このアプリの運用を開始しました。市民はアプリに登録し、参加する地元商店の対象品...

世界的にも厳しい、日本の「ひとり親世帯」が置かれている経済状況

2021年08月20日

日本では、ひとり親世帯の貧困問題が深刻です。厚生労働省の2019年『国民生活基礎調査』によると「子どもがいる現役世帯」(世帯主が18歳以上65歳未満で子どもがいる世帯)のうち、「大人が一人」の世帯の貧困率は48.1%と半数近くに及びます。ひとり親世帯の2世帯に1世帯近くが貧困だということです。OECDのデータを見ると、...

最終案を練り上げる!~美瑛町で第6回ビジョン委員会開催~

7月20日、美瑛町で第6回のビジョン委員会が開催されました。いよいよ作業も大詰めです。 前回の第5回と今回の委員会までのあいだに、ビジョン委員会の中から有志チームをつくっていただき、ビジョン案をさらにブラッシュアップしていただきました。(2週間のあいだに2回も会合をひらいていただきました!) 皆さんでつくったいくつ...

おいしく支援♪ 熱海・伊豆山の海の幸をどうぞ!

おいしく支援♪ おいしい食べ方もついてきます。(寄付金つき、限定100セット)【食べて応援】がんばれ伊豆山漁業支援セット https://umikaranookurimono.stores.jp/  

日本の読者への招待状 マーヤ・ゲーペルさんの本がはじめて日本でも読めるようになること、本当にうれしく思います。マーヤは、サスティナビリティやシステム思考の研究者と実践家のグローバルなネットワークである「バラトン・グループ」のメンバーで、何度も一緒に合宿をし、いろいろな議論をし...

2021年09月14日|株式会社駒井ハルテック
ライオン株式会社
2021年08月19日|ライオン株式会社
2021年07月07日|八千代エンジニヤリング株式会社
2021年07月05日|株式会社ゴールドウイン
日刊 温暖化新聞 アーカイブ
私の森.jp
チェンジ・エージェント(Change Agent)−「変える」メソッドを経営へ
「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内
イーズカレンダー
「プラスチックごみゼロ」を宣言した日本の自治体
気候非常事態宣言都市/自治体 学会・研究機関からも!
新型コロナウイルスに負けないために国内外の素敵な取り組みを知ろう! 〜その先の持続可能で幸せな社会にむけて〜
未来創造部 熱海、未来のタネをみつけに
コロナウイルスに負けない大事な5つの事
人生のピークを90代にもっていく!――折り返し地点から、「死ぬまでハッピーな人生」をつくる ぶれない軸をつくる東洋思想の力 アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全 地元経済を創りなおす――分析・診断・対策
講演のご依頼お問い合わせはこちらから
メールマガジン(不定期・無料)環境メールニュース 登録/解除はこちら
チェンジ・エージェント 「変える」メソッドを経営へ

幸せ経済社会研究所 主催「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内

日時:2021年10月15日(金) 
   18:30~20:30
会場:オンライン
●課題書:『安心社会から信頼社会へ』
(著:山岸俊男)

過去の読書会の音声講座も販売しています。

 
異業種勉強会 企業・団体パートナーの取り組み
イベント・フォーラム
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ

幸せとつながる:幸せ経済社会研究所

幸せ経済社会研究所

2021年09月14日

フードデリバリーを協同組合にするとどんなメリットがある?

新型コロナウイルスの蔓延で外食がままならない中、インターネットを介したフードデリバリーの利用が急増しています。米国ケンタッキー州のレキシントンでは、協同組合と...

続きを読む
 
エダヒロの100人に聞く「経済成長についての7つの質問」あんな人や、こんな人にも!
Green Power BIOMASS

当社で年間使用する電力の100%(10、000kwh)はバイオマス発電によるグリーン電力を利用しています。

このページの先頭へ