コロナ状況下の過ごし方アンケート~コロナの先へ

2020年05月24日

コロナの状況から何を学び、コロナの先に何を見るべきかを考え続けています。ぜひみなさんからのインプットもいただきたく、3分アンケートにご協力いただけないでしょうか? コロナ状況下でみなさんの時間の使い方や、食べ物の入手方法、人との関係性、幸福度などがどのように変わったのか、変わっていないのか、ぜひ教えてください。

「就職を考える○○さんへ~未来は地域にしかない」

2019年04月02日

山陽新聞の「提言」というコーナーへの寄稿です。「大都市に出て行って就職するのが良い」というのは今でも通用するのでしょうか? フェイスブックでも多くの方にシェアしていただいている短い原稿とデータの解説をお読みください。 (ここから) 就職を考える○○さんへ ○○さんへ。お便り拝見。もう就職を考える年齢なのですね! 自分は地元に残りたいのに、ご両親が「田舎には将来がないから、都会に出て行って...

平成の生活満足度の状況は? 経済危機の影響は限定的

2019年12月23日

令和の始まりという節目を迎えた2019年も、いよいよ終わろうとしています。この機会に、バブル崩壊とリーマンショックという大きな経済危機があった平成の時代、人々の暮らしはこれらの出来事にどのように影響を受けたのかを振り返ってみましょう。 今回は、平成の2大経済危機であるバブル崩壊とリーマンショックが、生活満足度、完全失業...

社内勉強会(SOY会)、第2ステージへー

  (今回はスタッフの寄稿です) 弊社ではオフィスのメンバーだけでなく、社外の専門家やスタッフと一緒にいろいろなプロジェクトを遂行しています。そのため、スタッフ全員で情報共有と学びの場を創ろうと、2018年の秋から月1~2回、社内勉強会を開催しています。先日第20回のSOY会をオンラインで行いました。 ★SOY会...

幻の魚・アカゼムロアジの干物ができました!

アカゼムロアジってご存じですか? この季節に少量しか水揚げされない「幻の魚」。30cmを超える大きさ、分厚くて、身はふわっとしていて、コクのあって脂にほんのりとした甘みがあります。ふつうはお刺身で食べるそうですが、宇田水産の宇田社長が「ステーキのような干物をつくりたい」と干物にしてくれました。少量しか入らないため、今回...

(日経BPブックナビより) プラスチックはもう使ってはいけないのか? 海洋プラスチック問題が世界的課題になるなか、ダボス会議で「21世紀のリーダー」の1人に選出され、「ブルーエコノミー」や「ゼロエミッション」の提唱者でもあるサステナビリティ分野の起業家グンター・パウリ氏が、プラ...

2020年04月27日|株式会社電通
2020年04月15日|エコプロ
2020年04月13日|ライオン株式会社
2020年04月07日|ライオン株式会社
2020年03月25日|ライオン株式会社
日刊 温暖化新聞 アーカイブ
私の森.jp
チェンジ・エージェント(Change Agent)−「変える」メソッドを経営へ
「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内
人生のピークを90代にもっていく!――折り返し地点から、「死ぬまでハッピーな人生」をつくる ぶれない軸をつくる東洋思想の力 アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全 地元経済を創りなおす――分析・診断・対策
気候非常事態宣言都市/自治体 学会・研究機関からも!
新型コロナウイルスに負けないために国内外の素敵な取り組みを知ろう! 〜その先の持続可能で幸せな社会にむけて〜
コロナウイルスに負けない大事な5つの事
講演のご依頼お問い合わせはこちらから
メールマガジン(不定期・無料)環境メールニュース 登録/解除はこちら
チェンジ・エージェント 「変える」メソッドを経営へ

幸せ経済社会研究所 主催「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内

日時:2020年6月4日(木) 
   20:00~
※時間帯が異なりますのでご注意ください

会場:オンライン
●課題書
『感染症と私たちの歴史・これから』(著:飯島渉) 
定員:先着24名

過去の読書会の音声講座も販売しています。

 
異業種勉強会 企業・団体パートナーの取り組み
イベント・フォーラム
開催終了

第60回(オンライン開催:第2回) コロナの先を考える(2020年5月28日(木)開催)

Image by TaylorSmith https://pixabay.c...

  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ

幸せとつながる:幸せ経済社会研究所

幸せ経済社会研究所

2020年05月01日

パリのすべての道路を2024年までに自転車に優しい道路に

2014年からパリ市長を務めるアンヌ・イダルゴ氏は、今年1月、再選に向けて「15分の街」計画を発表しました。これは2024年までに、パリを車なしでも誰もが家か...

続きを読む
 
エダヒロの100人に聞く「経済成長についての7つの質問」あんな人や、こんな人にも!
Green Power BIOMASS

当社で年間使用する電力の100%(10、000kwh)はバイオマス発電によるグリーン電力を利用しています。

このページの先頭へ