海と地域を蘇らせる プラスチック「革命」

2020年07月11日

7月1日よりレジ袋の有料化が始まりましたね。「もともとマイバッグ派だったよ」という方も、「これを機にマイバッグを持つようになった」という方も、「レジで、しまった!忘れた!と叫んじゃった」という方もいらっしゃることでしょう。

「就職を考える○○さんへ~未来は地域にしかない」

2019年04月02日

山陽新聞の「提言」というコーナーへの寄稿です。「大都市に出て行って就職するのが良い」というのは今でも通用するのでしょうか? フェイスブックでも多くの方にシェアしていただいている短い原稿とデータの解説をお読みください。 (ここから) 就職を考える○○さんへ ○○さんへ。お便り拝見。もう就職を考える年齢なのですね! 自分は地元に残りたいのに、ご両親が「田舎には将来がないから、都会に出て行って...

平成の生活満足度の状況は? 経済危機の影響は限定的

2019年12月23日

令和の始まりという節目を迎えた2019年も、いよいよ終わろうとしています。この機会に、バブル崩壊とリーマンショックという大きな経済危機があった平成の時代、人々の暮らしはこれらの出来事にどのように影響を受けたのかを振り返ってみましょう。 今回は、平成の2大経済危機であるバブル崩壊とリーマンショックが、生活満足度、完全失業...

「コロナの先を照らすキャンドルナイト」英語記事を配信!

(今回はスタッフの寄稿です) イーズの幸せ経済社会研究所(通称「幸せ研」)では毎月、本当に持続可能で幸せな社会を創っていくにはどうしたらよいのかを考え、世界にも役に立つと考える日本と東洋の知恵や考え方、取り組みなどを英語版ニュースレター記事で紹介しています。幸せ研の英語名は「Institute for Studies...

中学生の自分からのエール:夢を喰う山男のおはなし

むかしむかし、村へ下りてきては、夢を喰う山男がおった。  百万長者になった夢を喰われた男もおったし、  自分のやりたいと願ってきた夢を喰われて、ポカンとしている女もおった。  しかし、その山男ときたら、図体はでっけえくせに、すばしっこくて、人の大事にしておる夢ばかり、気づかれないよう盗み取って、喰うのが好きだった...

「つくりすぎない。働きすぎない。それでもやっていける。」 全国各地のものづくりの先駆者たちにインタビューされたさまざまな事例をもとに、持続可能なビジネスについて考えます。 登場されている事業者、経営者の皆さんは、必ずしも最初から適量生産をめざして進めた方だけではないそうですが、ど...

2020年06月26日|味の素株式会社
2020年04月27日|株式会社電通
2020年04月15日|エコプロ
2020年04月13日|ライオン株式会社
2020年04月07日|ライオン株式会社
日刊 温暖化新聞 アーカイブ
私の森.jp
チェンジ・エージェント(Change Agent)−「変える」メソッドを経営へ
「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内
人生のピークを90代にもっていく!――折り返し地点から、「死ぬまでハッピーな人生」をつくる ぶれない軸をつくる東洋思想の力 アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全 地元経済を創りなおす――分析・診断・対策
気候非常事態宣言都市/自治体 学会・研究機関からも!
新型コロナウイルスに負けないために国内外の素敵な取り組みを知ろう! 〜その先の持続可能で幸せな社会にむけて〜
コロナウイルスに負けない大事な5つの事
講演のご依頼お問い合わせはこちらから
メールマガジン(不定期・無料)環境メールニュース 登録/解除はこちら
チェンジ・エージェント 「変える」メソッドを経営へ

幸せ経済社会研究所 主催「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内

日時:2020年7月30日(木) 
   19:00~21:00
会場:オンライン
●課題書:『幸せのための経済学』(著:蓼沼 宏一) 
定員:先着24名

過去の読書会の音声講座も販売しています。

 
異業種勉強会 企業・団体パートナーの取り組み
イベント・フォーラム
現在募集中

第61回(オンライン開催:第3回)2050年日本のネット・ゼロ世界を考える(2020年7月16日(木)開催)

今回のフォーラムではIGESから発表された「ネット・ゼロという世界:2050年日本(試案)」レポートを元に、皆さんと「2050年日本の『ネット・ゼロ』世界」を考えます。当日は、このレポートを執筆された川上さま、栗山さま、有野さまをお招きし、解説をいただきます。2050年に「ネット・ゼロ社会」を実現させるために、報告書で示されたシナリオやさまざまなデータ、未来予想図をヒントに深く考え、未来を創造する機会にできればと思っています。

  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ

幸せとつながる:幸せ経済社会研究所

幸せ経済社会研究所

2020年07月09日

2020年の「地球の自然予算を使い果たす日(アース・オーバーシュート・デー)」は8月22日:昨年より3週間遅い

米国カリフォルニア州オークランド発―2020年6月5日、グローバル・フットプリント・ネットワークは、今年のアース・オーバーシュート・デーを昨年より3週間遅い8...

続きを読む
 
エダヒロの100人に聞く「経済成長についての7つの質問」あんな人や、こんな人にも!
Green Power BIOMASS

当社で年間使用する電力の100%(10、000kwh)はバイオマス発電によるグリーン電力を利用しています。

このページの先頭へ