ホーム > セミナー・講座 > 翻訳力アップ自己トレ「メール講座 Next Stage」

メール講座 週一回のチャレンジで「正確で読みやすい」翻訳力を身につける! 翻訳力アップ自己トレ「メール講座 Next Stage」 お申し込みは随時! お申し込みはこちらからお申し込みはこちらから

週一回のチャレンジで「正確で読みやすい」翻訳力を身につける! 夢に一歩近づくための翻訳力アップ自己トレメール講座です。

概要こんな方にオススメ受講者の声エダヒロからのメッセージ

概要

期間(回数)

全10回
7日ごとに課題を配信。開始から約2ヵ月半で修了。

※お申込みは随時。いつでも開始していただけます。

※翻訳力アップ自己トレ「メール講座Next Stage2」「メール講座Next Stage3」も開講中。

注意事項

※受講にはパソコンでご使用になるメールアドレスとインターネットへの接続が必要です。

※ご利用のメールソフトやプロバイダによっては、受信の際にスパムフィルタ等によって自動削除されてしまうことがあります。特にYahoo!またはYahoo!BBのアドレスが該当することが多いため、スパムフィルタの設定にてあらかじめ送信元アドレスnextstage@es-inc.jpをご登録ください。

※ご注文者情報のメールアドレス欄にはメール講座の配信を希望されるアドレスをご記入ください。複数名で使用する共有アドレス(info@xxx.co.jpなど)は登録できませんので、ご了承ください。

受講料/参加費(税込)

一般の方:5,000円
トラたまコミュニティメンバーの方:4,500円

※トラたまメンバーまたはトラたま入会お手続き済みの方は割引価格で受講いただけます。

お申し込みはこちらから

コースの進め方

1週間に1度、課題メールが配信されます。課題を受け取ったら、それぞれ指示されたステップにしたがって、トレーニングします。順次送信する訳例や解説ページをご覧いただきながら学習を進めていきます。 ※添削はありません。

※添削はありません。

※課題のサンプルはこちらよりご覧いただけます。

※英文解釈を教える講座ではありません。初〜中級以上の英語力をお持ちの方が、「正確」で「読みやすい」翻訳の力をつけるための講座です。ひとつのことを伝えるにもさまざまな表現ができます。表現の幅を広げることが大事であり、そのために役立つ講座です。

ページの先頭へ戻る

対象

英文和訳の初級〜中級者以上

わからない単語を辞書で調べれば、英文は大体理解できるけれど、「翻訳」というにはまだ何かが足りない。そこそこの翻訳はできるけれど、もっと上手くなりたい。近い将来、翻訳で生計を立てられるようになりたい。ビジネス翻訳だけでなく、出版翻訳もやってみたい――そのような方々におすすめです。

※通信講座Next Stageと同じ内容の講座となりますので、通信講座を受講された方はご了承ください

期待出来る効果

  • 借り物のスタイルではなく、自分自身のスタイルで、正確で読みやすい翻訳ができる力をつけるコツがわかります。
  • 安心できる場で冒険することで、自分の翻訳の幅を広げることができます。そして、その場面の翻訳にはその幅の中のどの訳出を選べばよいかを自分で考えることができるようになります。
  • 誤訳や、ぎこちないところ、読みにくいところが自分でわかるようになります。そして、自分で改善することができるようになります。
  • 翻訳者の視点だけではなく、読み手の視点で、翻訳を仕上げられるようになります。

ページの先頭へ戻る

今回のメール講座を受講して、本当に良かったと思っています。
これまで自分が訳した英文と同じものに対し、他の人がどう訳したのかということを細かく分析したことはありませんでした。今回の講座で初めて枝廣さんや他のトライアルの方々の翻訳文と自分の翻訳文を比較検討して、様々な気付きが得られました。
また、あくまで原文の内容に対し正確な翻訳が必須とはいえ、思いのほか色々な日本語表現を駆使して訳せるものだという発見は自分の中ではとても大きく、改めて翻訳のダイナミズムを感じました。

自分が悩んで処理に困ったところを他の人はどのように訳したのか知ることができ、発想が柔らかくなりました。

自分で練り直す方法が身についた気がします。
今までは一通り翻訳した後で、あまり練り直しに時間をかけていませんでしたが、練り直しの重要性が学べました。

今まで通信講座をいくつか受講したことがありますが、今回のように他の人の訳文を読む機会がなかったので、とても参考になりました。
改めて自分の訳文を客観的に見ることが出来たと思います。

いろいろな「正しい翻訳」があることを実感できた点が特によかったです。

読み手の立場で他の受講生の訳文を読むことができ、最終的に客観的に自分の訳文を見ることができたこと。
また、プロの翻訳家の頭の中をのぞくことができてたいへん参考になった。

もっともよかった点は、セルフ・トレーニングの指針を得られたことです。また、課題も興味深く、回答例・解説に加えて、振り返りを記述するというやり方が思いのほか有益でした。
翻訳を行った後に、振り返って気付いたことを記録する部分は、今後も自身の学習の中で続けて行こうと考えております。

エダヒロ先生がどのようなプロセスで翻訳をされているのか、また、どのような点に注意されているのかがわかり、大変良かったと思います。
また、「良い翻訳とは何なのか」、また、どのように練り直しをしたら良いのかを考える良い機会となりました。
また、訳例や受講生の質問に対する回答も参考になりました。

ページの先頭へ戻る

エダヒロからのメッセージ

これまでの翻訳の通信講座は、送られてきた課題をやって送り返し、赤ペンの添削を受け取ってオシマイ、というものがほとんどでした。
これは、ほぼ正確な翻訳ができるようになった人が次のステージへ上がるためには、残念ながらあまり役に立ちません。
読者や編集者に「続きを読みたい!」「買いたい!」と思ってもらえるような翻訳力を身につけるには、もっと別のトレーニングが必要なはず――-私自身の経験と実感から生まれたのが、翻訳力アップ自己トレ「メール講座 Next Stage」です。

この講座では、みなさんの訳文を赤ペンで「模範訳」に書き直すことはしません(10人翻訳者がいれば、10通りの訳し方があっていいのです)。代わりに、読者の気持ちになって根気よく訳文を練り直したり、編集者が何を求めているのかをつかんだり、翻訳作業の段取りを組んだり、さまざまな訳文に触れて翻訳スタイルの幅を広げたり、自分の長所・短所をふまえたスキルアップの道すじを描いたり、といったことに力点を置いています。「ここまでプロの訳者が手の内を明かしてくれるのですか!?」と好評の翻訳家・エダヒロの頭の中で起こっているやりとりも披露します。きっと参考にしていただけることでしょう。

そして、こういったトレーニングのすべてを、毎週受け取るメールとウェブページの解説・参考資料をもとに進めることができる画期的な講座です。

「いつか時間ができたら」「そのうちやろうと思っている」けどなかなか進められないという悩みはありませんか? 毎週届くメールをペースメーカーに、2ヶ月半のコースを終える時には、課題をやりとげた充実感と、翻訳力アップ翻訳勉強法のコツなど、確実な手応えが得られることでしょう。

毎週一歩ずつ、2ヶ月半、ちょっぴり自分の背中を押して、がんばってみませんか?

枝廣淳子
写真:枝廣淳子
 
お申し込みはこちらから
お問い合わせ

有限会社イーズ トラたまコミュニティ事務局 担当:瀧上

TEL : 03-5426-1128
メール : tra-tama@es-inc.jp
 
#
 

このページの先頭へ

このページの先頭へ