つながりを読む

ロボット、AI、IoTの先にあるのは......?

2016年05月12日
 

昨日の新聞で、「機械大手の企業が金型製造の無人工場を作る」という記事を読みました。「ロボットや最新の工作機械を組み合わせ、製造工程を完全自動化することで、納期を最大で半減、売上を5割増へ」という、"技術の進歩はスバラシイ!"という記事です。 最近はロボットやAI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)技術の導入に関するニュースを見かけない日はないほどですね。 しかし、前回の幸せ研の読書会で『ロボットの脅威』を読み、次回の読書会の『限界費用ゼロ社会―<モノのインターネット>と共有型経済の台頭』を読み進めている身としては、同時に「何人分の雇用が不要になるのか」が気になります。

 ロボット、AI、IoTの先にあるのは......?
 

データのつながりを読む

持続可能性の高い企業は、株式市場での長期的なパフォーマンスがよい

2016年05月16日
経済
 

2014年に発表されたRobert G.Eccles氏らの研究によると、「持続可能性が高い企業の方が、株式市場での長期的なパフォーマンスがよい」そうです。これはどういうことなのでしょうか?こ の研究では、米国の180の企業を「持続可能性の高い企業」と「持続可能性の低い企業」の2つのグループに分けています。「持続可能性の...

持続可能性の高い企業は、株式市場での長期的なパフォーマンスがよい
 

つながりを読む

東京オリンピック・パラリンピックの環境・持続可能性・エシカルな側面は?

2016年05月07日

盗用疑惑でもめた五輪のエンブレムが決定されましたね。 私もオリンピック・パラリンピック委員会の組織図に位置づけられている専門委員会の委員として、五輪関係のニュースには注目しています。エンブレムももちろん大事だと思いますが、同じく(もっと?)大事な側面があります。...

 

島根県海士町、「挑戦する人」への覚悟が醸成された戦略策定

2016年04月27日

島根県隠岐の海士町は、本気&独創力あふれるまちづくりで、いまでは全国に知られています。私もお手伝いさせていただいた総合戦略づくりのプロセスを、事務局の中心となって推進してきた町役場の濱中さんがわかりやすい記事に書かれました。公益財団法人「日本離島センター」の季刊 『しま』(244号)よりご紹介します。「バックキャスティング」と「システム思考」を駆使してまちの将来と具体的なプロジェクトを考えていった...

 

熊本地震、緊急募金・支援のご案内

2016年04月23日

熊本の地震で被災された皆さまに、心からのお見舞いと一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。少しでも役に立てればと思っていらっしゃる方も多いと思います。私の手元に届いている支援の情報をまとめてお届けします。...

 

エダヒロの本棚

データでわかる世界と日本のエネルギー大転換

世界全体から見れば、日本のエネルギー動向は、かなりの後発組と言えるほど、世界のエネルギー大転換はすさまじい勢いで進んでいるのです。この世界のエポックメーキングな...

 
 

一日一題

レジリエンスを高めたい都市は?~日本からの応募ぜひ!

レジリエンスのある都市づくりを進めている 100 Resilient Citiesは2015年7月21日、レジリエンスのある100都市を選定するため、立候補都市...

 

エダヒロの共創日記

25回目は英語で開催~富士通ダイアログ(COP21)

今回で25回目を迎える富士通ダイアログ。テーマは「COP21を受けての、企業にとってのグローバルなリスクと機会」について考えました。 (左から、エダヒロ、ドイツ連邦共和国大使館 一等書記官 アンスガー・ジッケルトさま、(公財)世界自然保護基金ジャパン 気候変動・エネルギーG プロジェクトリーダー 池原 庸介さま、CDP事務局 ジャパンディレクター 森澤 みちよさま) グローバルな企業であるからこそ...

 

えだブログ

熊本・水増集落へ

週末は熊本・水増集落へ。飛行機が熊本空港に近づくとブルーシートのかぶせられたおうちがたくさん......。10世帯の水増集落でも全壊1軒、半壊1軒。それでもみなさん元気で明るくて。来月一緒に取り組むプロジェクトの打ち合わせをしてきました。集落から何人も上京してくださるそう。とっても楽しみです! そして久しぶりの朝焼けの海。静かに1日が始まりました。 ...

 
 
日刊 温暖化新聞 アーカイブ
チェンジ・エージェント(Change Agent)−「変える」メソッドを経営へ
 
私の森.jp
「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内
 
「自分合宿 2016」 in 那須高原 ビジョンを描き、「自分マネジメント」をスタートする2日間
レジリエンス向上委員会 いま日本で最も必要なこと。
幸せ経済社会研究所 主宰「幸せと経済と社会について考える読書会」のご案内
エダヒロの100人に聞く「経済成長についての7つの質問」あんな人や、こんな人にも!

異業種勉強会 企業・団体パートナーの取り組み

開催終了

★満席になりました★
第39回 世界の「水」問題~沖大幹先生と考える、日本企業にとってのリスクとチャンス~

2016年04月06日

(ゲスト:沖 大幹 教授東京大学 生産技術研究所 人間・社会系部門) ※おかげさまで満席になりました。 ※今回の開催は15:00~になります。 次回の異業...

 
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ
  • 取り組みページ

参加企業/団体一覧
取り組みページ一覧

 

幸せとつながる:幸せ経済社会研究所

幸せ経済社会研究所

国連「栄養のための行動の10年」 2016年から始まる

2016年4月1日、2016年から2025年までを国連「栄養のための行動の10年」と宣言する決議が国連総会で採択されました。決議の目的は、世界で飢餓をなくし、...

2016年05月24日

続きを読む
 

世界とつながる:ジャパン・フォー・サステナビリティ

ジャパン・フォー・サスティナビリティー

折り鶴に託された平和への願いをつなぐ

広島への原爆投下から70年余り。平和記念公園にある「原爆の子の像」には、平和への思いと祈り、夢や願いが託された折り鶴が、今も世界各国から届けられています。この...

2016年05月23日

続きを読む
 

英語の壁を越えてつなげる:トラたまコミュニティ

トラたまコミュニティー

【トラたまメンバーさんが翻訳しました!】
持続可能な開発目標 SDGs(Sustainable Development Goals)ソングのご紹介
(日本語字幕付)

SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)とは、2015年9月に国連加盟国193ケ国が全会一致で採択した201...

2016年05月23日

詳細へ
 
メールマガジン(不定期・無料)環境メールニュース 登録/解除はこちら
Green Power BIOMASS

当社で年間使用する電力の100%(10、000kwh)はバイオマス発電によるグリーン電力を利用しています。

 
 

このページの先頭へ