ホーム > 異業種勉強会 > イベント・フォーラム > 第68回 国立環境研究所 江守正多さまに聞く、「IPCC 第6次評価報告(科学的...

異業種勉強会 イベント・フォーラム

第68回 国立環境研究所 江守正多さまに聞く、「IPCC 第6次評価報告(科学的根拠:第一作業部会)の解説と生物多様性の現状~科学的見地からの報告と解決策に向けて」(2021年9月15日(水)開催)

2021月08月23日 更新
開催終了
 

68forum_ipcc.png 68forum_ipbes_ipcc.JPG

(左) https://www.ipcc.ch/report/ar6/wg1/   (右)https://www.ipcc.ch/event/ipcc-ipbes-workshop/

次回の異業種勉強会では、8月9日に公表されたIPCCの第6次評価報告書(科学的根拠:第1作業部会)について、主執筆者である国立環境研究所の江守正多さまをお招きして報告書の解説をいただきます。

今回のIPCCの報告書は、「気候変動は人為的な影響によるものである」と断言し、昨今の熱波や大雨、洪水などの極端現象に気候変動が影響を与えていることを科学的な根拠によって明確に示しました。

また、昨年12月に開催された「生物多様性と気候変動に関するIPBESとIPCCの合同ワークショップ」を受け、今年6月に発表された報告書や科学的成果についても取り上げていただき、気候変動と生物多様性の課題をトレードオフではなく同時解決するにはどうしたらよいか、皆さんと考える機会にしたいと思っています。

報告書の意味をしっかりと理解したあと、企業として、自社はどう考え、何を進めていけばよいのか、参加者の皆さんと考え、議論していきましょう。

ぜひ奮ってのご参加をお待ちしております。

枝廣淳子


68forum_Emori_photo3.jpg

ゲストスピー: 江守 正多さま 

国立環境研究所 地球システム領域 副領域長/連携推進部社会対話・協働推進室長

開催日 2021年9月15日(水)
時間

13:30~15:30予定(13:20開場)


対象

イーズ未来共創フォーラム 企業・団体パートナーさま、お試しご参加の皆さま

場所

オンライン(Zoom利用)

参加費

【イーズ未来共創フォーラムの企業・団体パートナーさま】3,100円/名

【お試し参加の企業・団体の皆さま】8,200円/名(各回1社(団体)につき2名まで参加可、お試し参加は2回まで。ただし、参加費は回ごとに、お1人8,200円頂戴します)

※どちらも税込

プログラム

はじめに・挨拶

問題意識のワーク・共有

江守 正多さまからのレクチャー

質疑応答、ワーク・共有タイム

ゲスト

国立環境研究所
地球システム領域 副領域長/連携推進部社会対話・協働推進室長江守 正多さま

ファシリテーター

枝廣 淳子

定員

30名程度

お申込方法

当ページ一番下の「お申込み」ボタンからお申込みください。

注意文(お申込方法)
お問い合わせ

※お申し込み後、折り返し参加票をメールにてお送りいたします。
※お申込後、数日たちましても参加票が届かない場合は、メール送受信のトラブルの可能性がございますので、その際はお手数ですが、info-partner(@)es-inc.jpもしくは電話03-5846-9841までお問い合わせくださいませ。

※迷惑メール対策のため、お手数ですが(@)を@に変更してお送り下さい。※

※お振り込み後のキャンセルの場合:後日、資料・音声・レポートの共有をさせていただきます(返金はお受けいたしかねますこと、予めご了承くださいませ)

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ