ホーム > 異業種勉強会 > イベント・フォーラム > 第50回 持続可能な先進地域 北海道下川町から学び、SDGsで企業やセクターを超...

異業種勉強会 イベント・フォーラム

第50回 持続可能な先進地域 北海道下川町から学び、SDGsで企業やセクターを超えた共創を考える(2018年7月20日(金)開催)

2018月05月25日 更新
現在募集中
 

shimokawa.jpg

下川町ホームページより

次回50回目のフォーラムでは、昨年度「SDGsに基づく2030年の町のビジョン策定」のアドバイザーとしてお手伝いさせていただき、現在もまちづくりに関わらせていただいている北海道下川町から、SDGs・地方創生・環境未来都市政策を推進されている蓑島豪さまをゲストスピーカーにお迎えし、下川町が「持続可能な地域社会」を目指して進めていらっしゃる取り組みや実際のプロセスについてお伺いします。

北海道の中央北部に位置する人口約3400人の下川町は、地元の再生可能なエネルギー資源を中核に据え、石油価格の変動や中東情勢にも影響されることなく、産業も暮らしも持続できるまちづくりを行っている先進地域の一つです。現在はUターンやIターンによる移住者が増え、「50歳から住みたい地方ランキング」でも全国一位(2016年、2万人以下の町部門)にも選ばれました。

また、町が進めるさまざまな取り組みや成果は、SDGsの視点でも評価を受け、「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部(本部長内閣総理大臣)」が2017年度に創設した「平成29年度第1回ジャパンSDGsアワード」の本部長(内閣総理大臣)賞を受賞されました。

蓑島さまはSDGsを「持続可能な地域社会」を実現するための有効なツールとして活用しながらも、さらに前に進めていくためには下川町だけでは限界があるとも仰っています。そのため、SDGsを切り口とした、地域・団体・企業とのパートナーシップを模索し、新たなプロジェクトも積極的に進めています。

一方、企業側のうごきとしては、ESG投資の後押しもあり、SDGsでの取り組みが増えています。しかし、とくに社会課題は、企業だけで取り組みを進めることは不可能です。どういう場で、どういう方々と、どのような共創を進めていくか(SDGsの目標17:パートナーシップ)が企業に問われています。

今回のフォーラムでは、下川町の「持続可能な地域社会」への取り組みや実践プロセスを学びつつ、企業が地域や社会の課題にどのように関われるのか、どのようなパートナーシップを組むことができるのかを具体的に考え、議論します。

「共創の時代」の必須作法である、地域や社会との連携を進める一助としてください!
ぜひ、奮ってのご参加をお待ちしています。

枝廣淳子

<参考ページ>(下川町のサイトに飛びます)


<プロフィール>

北海道下川町 環境未来都市推進課 SDGs推進戦略室
(SDGs・地方創生・環境未来都市担当) 
室長 蓑島 豪 様

mr.minoshima.jpg

1993 下川町入庁
2004  北海道総合企画部へ出向
2007  総務課企画財政グループにて「下川町総合計画」策定の主担当
2013  環境省地球環境局へ出向
2015 総務課企画財政グループにて「下川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」策定の主担当
2016~現在  環境未来都市推進課SDGs推進戦略室にてSDGs、環境未来都市、地方創生の主担当

開催日 2018年7月20日(金)
時間

13:30~17:00予定(13:10開場)

対象

イーズ未来共創フォーラム 企業・団体パートナーさま

場所

東京都港区(最寄駅:品川駅)

(※会場詳細につきましては、セキュリティの関係で、ウェブサイトにはアップいたしません。参加者のみ御案内させていただきます。)

参加費

【イーズ未来共創フォーラムの企業・団体パートナーさま】3,100円/名

【オブザーバーとしてご参加の企業・団体の皆さま】8,200円/名(1社(団体)2名まで・1回限り有効)

プログラム

はじめに・挨拶

問題意識のワーク・共有

簑島様からのレクチャー

質疑応答、ワーク・共有タイム

相談タイム

ゲスト

北海道下川町 環境未来都市推進課 SDGs推進戦略室
(SDGs・地方創生・環境未来都市担当) 
室長 蓑島 豪 様

ファシリテーター

枝廣 淳子

定員

30名

お申込方法

当ページ一番下の「お申込み」ボタンからお申込みください。

注意文(お申込方法)
お問い合わせ

※お申し込み後、折り返し参加票をメールにてお送りいたします。
※お申込後、数日たちましても参加票が届かない場合は、メール送受信のトラブルの可能性がございますので、その際はお手数ですが、info-partner(@)es-inc.jpもしくは電話03-5846-9841までお問い合わせくださいませ。

※迷惑メール対策のため、お手数ですが(@)を@に変更してお送り下さい。※

お申し込みはこちらから
 

このページの先頭へ

このページの先頭へ