ホーム > 異業種勉強会 > 企業・団体パートナーの取り組み > 特定非営利活動法人 おもちゃライブラリー

企業・団体パートナーの取り組み

関連キーワード

  • リサイクル 
  • 自然体験
 

特定非営利活動法人 おもちゃライブラリー

取り組み

おもちゃライブラリーは、障害を持つ子も、持たない子も、家族、友人と一緒に楽しく遊びながら交流する場を提供しています。

おもちゃライブラリーには、ことばや知的発達に遅れを持つ子、うまく自分のことを表現できないで苦しんでいる子など、いろいろな子どもが来ます。このような発達途上で問題を抱え込んだり、伸び悩んだりしている時、その子の力で乗り越えていくための援助ができればと活動しています。

 

現在では、毎月1回土曜日に市のスポーツセンターにてトランポリンやボールなどの遊具を使ったり、プールに入って遊んでいます。また、春と秋にはハイキング・夏休みにはキャンプなどを実施し、自然とのふれあいも大切にしています。キャンプの工作などでは、使用済みのペットボトルやふた、トレーなどを用いて工作の作品を作り、物の大切さを知ることが出来るよう心がけています。このように、活動を行う際には、新たなものを購入したりせず、現在ある公共の物や自然にあるものを活用し、療育活動を行っています。

 

企業データ

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ