ホーム > 異業種勉強会 > 企業・団体パートナーの取り組み > カーボンフリーコンサルティング株式会社

企業・団体パートナーの取り組み

関連キーワード

  • 環境経営 
  • CSR 
  • カーボンオフセット 
  • 排出権取引 
  • 植林事業
 

カーボンフリーコンサルティング株式会社

お知らせ

取り組み

カーボンフリーコンサルティングはクライアントの成長と低炭素社会の実現をめざし、企業の環境経営戦略立案のコンサルティング業務を行っております。

地球温暖化問題、生物多様性、砂漠化など地球環境問題が深刻化する中で、企業は環境法制度への対応、環境配慮型の製品への購買意欲を見せる消費意識の変化への対応が求められています。この社会環境の中で企業が競争力を保つためには、本業による利益最大化と地球環境の保全を両立させる環境経営戦略の確立が不可欠だと言えます。

 

カーボンフリーコンサルティングは独自のソリューションによってクライアントに環境貢献という価値を付加することで、クライアントの競争力の向上と低炭素社会の実現を目指しています。

 

2007年の設立以来、日本有数の環境コンサルタント会社として、クライアントの成長と低炭素社会の実現に一定の役割を果たして参りました。2008年には中華人民国共和国と内モンゴルにおける植林事業管理契約結び、これまで数万本の植樹を行ってまいりました。2009年にはWFPとの協同プロジェクト「CHALLENGE TO CHANGE- Food for Carbon Free」を立ち上げ、西ティモールの農民に土地を付与し、カシューナッツと炎症植物ジャトロファを植樹することで人道支援と地球温暖化防止の両方に貢献する取り組みを進めております。2010年度より、経済産業省国内クレジット制度特定型ソフト支援業者として委託契約を結び、国内の中小企業の温室効果ガス削減事業の推進と普及に精励して参りました。また、国内有数の排出権プロバイダーとして数百件のカーボンオフセット企画を立案・実行しており、カーボンオフセット概念の普及と浸透を通して地球温暖化防止へ貢献すべく活動しております。

 

関連ページ

企業データ

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ