企業・団体パートナーの取り組み

関連キーワード

  • 低炭素社会 
  • 天然ガス 
  • 高効率機器 
  • ノーカーデー
 

日本海ガス株式会社

お知らせ

2016年09月28日

 

取り組み

日本海ガスグループは、エネルギー・コミュニケーションを通じて、人・環境・技術の融和を実践し「人と環境にやさしく豊かな社会づくり」に貢献します。

都市ガス製造施設の岩瀬工場では、LNG(液化天然ガス)を、外気の熱を利用して気化し、供給しています。

都市ガス製造施設の岩瀬工場では、LNG(液化天然ガス)を、外気の熱を利用して気化し、供給しています。

 

日本海ガス株式会社は、都市ガス・LPガスの製造・供給・販売を行っています。富山県内約7万戸に都市ガスを供給、またLPガスは富山、石川県内約3万7千戸に供給しています。

これからの低炭素社会の実現のため、事業活動における環境負荷の低減はもちろんのこと、お客さま先での環境負荷の抑制に取り組み、また地域の環境保全活動に積極的に参加しています。

2001年に、都市ガス製造施設である岩瀬工場・山室供給所・太閤山供給所においてISO14001の認証を取得しており、その運用方法を全社的に活用しています。

 

<各部門の主な取組み>

■製造部門

都市ガスの原料を石油系からLNG(液化天然ガス)に転換したことにより、製造工程におけるエネルギー使用量を大幅に削減しました。(2007年のエネルギー使用量は原油換算で 2003年比85%削減)

■供給部門

ガス導管敷設工事で発生する掘削土を削減するため、浅層埋設や非開削工法を推進し、埋め戻しの際はリサイクル砕石を利用しています。

■営業部門

他燃料から天然ガス・LPガスへの燃料転換の促進、ガスコージェネレーションやエコジョーズなど高効率機器の普及拡大により、お客さま先での環境負荷の抑制に努めています。

■全社の取組み

オフィスで社員一人ひとりができる環境活動を「Ecoチャレンジ運動」と名づけ、グループを挙げて取り組んでいます。事務所の省エネや紙の分別などのほか、マイカー通勤者を対象に原則月2回ノーカーデーを実施しています。
また、里山保全活動として植樹やどんぐりひろいを行っています。

 

イチオシ商品・サービス

高効率給湯器 エコジョーズ

温暖化対策の家庭部門での主要な対策項目として取り上げられている、
高効率給湯器。
ガスの高効率給湯器が、「エコジョーズ」です。

潜熱回収型といい、今までムダに捨てていた排熱を再利用して、
お湯をつくるので、従来型と比べCO2が約15%削減できます。
必要なときに必要なだけお湯をつくるので、効率よく、経済的です。

お風呂や台所の給湯はもちろん、ミストサウナや床暖房など、
省エネしながら、『快適お湯ライフ』をお過ごしください。

(注)日本海ガスでは、富山県・石川県内にお住まいの、
当社のガスをお使いのお客さまに販売しております。

詳細はこちら(別ウィンドウで開きます)

 

企業データ

本社富山県
Webサイト日本海ガス株式会社
CSR・サステナビリティ・環境報告書:
日本海ガスCSR報告書2016
 
 

このページの先頭へ

このページの先頭へ