企業・団体パートナーの取り組み

関連キーワード

  • エコ 
  • SDGs 
  • サステナブル 
  • 新素材 
  • エネルギー 
  • 技術 
  • レジリエンス
 

日本経済新聞社

お知らせ

2018年03月16日

 

2018年03月16日

 

2018年03月16日

 

取り組み

「エコプロ2017」にご出展/ご来場、ありがとうございました。
第20回「エコプロ2018」SDGs時代の環境と社会、そして未来へ
のご案内は、4月から始めます。

「エコプロ2017」主な企画 【SDGsエリア 東3ホール】

「SDGsエリア」ワークショップの様子
 

「SDGsエリア」ワークショップの様子

 

本展が掲げる理念「持続可能な社会の実現に向けて」と、同じ方向性の「持続可能な開発目標(SDGs)」を取り上げました。より広い分野における課題解決、2030年達成に向けては、企業の技術開発によるイノベーションや、資金、雇用が必要です。企業の長期的成功のため、SDGsに取り組む事が大変重要だと、世界的な潮流も動き始めています。今回初めて設置した本エリアは、企業、大学、NPO、メディア、コンテストなど、多彩なご出展による紹介と体験提供とで構成しました。

 

【環境・エネルギー会議 東4ホール】

 

著名人や有識者、企業の経営層を講師としてお招きし、環境・エネルギーに関する課題や今後の展望、ビジョンを語っていただきました。持続可能社会の実現に向けた企業の取り組みや、レジリエント・エネルギー、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)、グリーンAIなどホットなテーマによる講演・パネル討論はいずれも盛況でした。

 

【第2回 ナノセルロース展 東4ホール】

 

軽量で強度に優れる植物由来の新素材「ナノセルロース」に関する、日本最大の専門展。事業化をリードする国内外の先進企業が一堂に会し、研究開発・製造技術・用途開発を紹介。ビジネスパーソンを中心に、数多くの来場者が訪れました。隣接のステージゾーンでは、ナノセルロースに関する最新情報・動向を紹介するセミナー・シンポジウムも実施しました(共催:産業技術総合研究所ナノセルロースフォーラム)。

 

関連ページ

企業データ

本社東京都
Webサイト日本経済新聞社
 

このページの先頭へ

このページの先頭へ