企業・団体パートナーの取り組み

関連キーワード

  • 電通Team SDGs 
  • Common Ground 
  • 電通ダイバーシティ・ラボ(DDL) 
  • SBTイニシアチブ 
  • NPO支援プログラム「伝えるコツ」
 

株式会社電通

お知らせ

取り組み

電通は、数多くのステークホルダーに支えられて事業活動を進めています。サステナブルな社会の実現に向けて、各種の活動に取り組んでいます。

電通Team SDGs

 

テークホルダーのSDGsへの取り組みをサポートするプロジェクトチームです。
日本におけるSDGsの現状を把握するための生活者調査の公表や、SDGsの理解や社内での取り組みを推進するための勉強会やワークショップの実施、広告コミュニケーションのコンサルティング、事業共創のプロデュースを行っています。

 

世界の大手広告グループによるSDGsイニシアチブ          「Common Ground」

 

電通グループは、世界の大手広告5グループ(Havas、IPG、Omnicom、Publicis、WPP)とともに、グローバルに取り組む画期的なイニシアチブ「Common Ground」(共通の立場)に参加しています。
これはSDGsの実現を図るべく世界の広告コミュニケーション業界が進めている活動で、電通グループは「Goal3:Health」について、マラリアや結核などのグローバルな感染症を予防するためNGOとともに啓発活動に取り組んでいます。

 

電通ダイバーシティ・ラボ(DDL)

 

電通ダイバーシティ・ラボ(DDL)は、2011年の創設からダイバーシティ&インクルージョン視点のさまざまなソリューションを推進しています。「事業・経営」「商品開発」「コミュニケーション」を主なソリューション領域としており、各種サービスの開発・提供を進めています。

 

イチオシ商品・サービス

「SDGsコミュニケーションガイド」

企業の経営層や広告宣伝に携わる方々、広告会社の方々向けに、SDGsに係るコミュニケーションを考える際の手引きとなる「SDGsコミュニケーションガイド」(日本語版・英語版)を作成しました。
有識者や専門家8名による電通「SDGsコミュニケーションガイド」作成委員会によりを立ち上げ、SDGsを念頭に置いて行う広告宣伝やプロモーション活動に役立つ「理解しておくべきこと」「気をつけねばならないこと」などを取りまとめたものです。どなたさまもご自由にお使いいただけます。

詳細はこちら(別ウィンドウで開きます)

 

関連ページ

企業・団体データ

本社東京都
Webサイト株式会社電通
 

このページの先頭へ

このページの先頭へ