HOME > トラたま講座ラインナップ > 特別講座

トラたま講座ラインナップ

特別講座

「翻訳トレーニング実践講座―構成を押さえて翻訳する」2018年1月ー3月期

今回の講座ではボリュームのある文章を構成を考えながら訳すトレーニングをします。
文体、表現とも分かりやすく書かれていますが、「正確かつ読みやすく」訳すには、
とても歯ごたえのある内容です。環境と持続可能性の分野の翻訳を目指している方には、
表現、内容ともぜひ押さえておいてもらいたい課題を選びました。

英文の構成を意識した翻訳トレーニングに
長文に取り組む体力づくりに
構文理解をしっかりしたものに
専門分野の背景知識を深めるために
自分の理解を訳文に反映させ、読みやすく表現するトレーニングに

それぞれの課題に合わせてご活用いただけるように、講座の中で
アドバイスとサポートを行います。

みなさまのご参加お待ちしています!

詳細はこちら

特別講座「エダヒロと訳そう」実践編2017年10月

10月は「エダヒロと訳そう」実践編からスタートします。今回のテーマは「長く入り組んだ文をきれいにわかりやすく訳す」です。「エダヒロと訳そう」7-9月期講座の続編ですが、前回の参加の有無は受講に影響ありませんのでぜひご参加ください。

・スケジュール

1)10月3日(火) 講座スタート、課題配信 
2)10月10日(火) 1回目訳文提出
3)10月13日(金) 他の参加者の訳(ランダムに5名分)配信
4)10月20日(金) 2回目練り直し訳提出
5)10月25日(水) エダヒロ訳配信
6)11月1日(水) 振り返りと質問提出 
7)質問回答(11月末まで)

・担当講師:枝廣淳子

・講座で提供するもの
参加者の訳文(匿名でランダムに3~5名分、自分の訳が入っている場合
もあります)
訳例
Q&A

※1回目にご提出いただいた訳文は、匿名にして、他の参加者と
共有します。あらかじめご了承のうえ、ご参加ください。

※ご提出いただいた訳文への評価や個別のコメント、添削、振り返り
シートへのコメントはございませんので、予めご了承ください

・トラたまメンバー限定講座
トラたまメンバー登録(無料)で、どなたでもメンバーとしてご参加いただけます
詳細はぜひこちらをご覧ください
トラたまコミュニティ年会費リニューアルのご案内

詳細はこちら

実力アップのための夏のスペシャルトレーニング

夏の特別企画、スペシャルトレーニングを開講します。
それぞれの目標に向かって、「今の自分より一歩進む」ために、この夏を活用しましょう。

この特別企画では同時に開講予定の「エダヒロと訳そう」と同じ題材、別の範囲から出題します。

訳文へのコメントやQ&Aはありませんが、
「もっとまとまった分量で翻訳トレーニングをしたい!」
「翻訳の持久力UPにつなげたい」
「今の自分の力でどれだけできるかやってみたい」
という方におすすめです。

詳細はこちら

特別講座「エダヒロと訳そう」実践編2017年7-9月期

この夏トラたまは
「トラたまといっしょに翻訳で夏を駆け抜けよう!」
をテーマに講座を開講します。

第一弾、特別講座「エダヒロと訳そう」実践編 2017年7-9月期講座は8月7日(月)スタートします。
この講座では「イキイキとした訳文をつくる」がテーマに翻訳に取り組んでいただきます。

詳細はこちら

【15名限定】翻訳トレーニング実践講座 2017年5月

ある程度まとまった文章(400~500ワード程度)を翻訳し、訳文を練り上げていくプロセスの中で、「読解力」「文法力」「表現力」「実務に必要な知識」を磨いていく講座です。

「読解力」「文法力」「表現力」「実務に必要な知識」は、これまでそれぞれ別の講座として取り上げてきましたが、開講のタイミングが限られるため、継続的に学習できるよう、総合トレーニングとしました。課題やアプローチを変えて、今年度(2018年3月まで)は3回開講する予定です。

演習課題に取り組むことで、参加者の皆さんは、自分の強み、弱みを確認することができます。自分ではこれまで気づかなかった点にも取り組んでいただけることと思います。

また、この講座では、提出物へのコメントと、さらにステップアップするためのポイントや具体的なトレーニング方法について講師が個別に提案します。

詳細はこちら

特別講座「エダヒロと訳そう」実践編    2017年4-6月

開講にあたり、講師エダヒロよりメッセージをお届けします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
みなさん

2017年度がはじまりましたね!
翻訳のトレーニングは進んでいますか?

今回課題として取り上げるのは、この3月に訪れた英国トトネスにある
シューマッハ・カレッジでEconomics for Transitionを担当している
ジョナサン・ドーソン氏のエッセイです。

これからの時代を考える上で、とても大事な考えです。
まだあまり日本で紹介されていないので、ぜひ日本語でみなさんに
届けたい! と思っています。

今回は、じっくり学ぶことができるような講座にしました。

詳細はこちら

リーディングにチャレンジ!――リーディング・トライアル実践講座2016年10月

本講座では日本語で翻訳出版したい書籍を課題に、リーディング・トライアル実践講座を開講します。出版企画書を作成するにあたり、原書の内容を紹介する「シノプシス」作りの部分を、トライアル講座として開講します。

※リーディングとは、出版翻訳の企画段階において、原書を読んで資料をまとめるお仕事です。

今回は資料の内、書籍の内容をまとめる部分に絞ってトライアルを行い、シノプシスづくりを実際に体験していただきます(原文はご用意します)。

講座では、トライアルの結果と合格者の方(あるいは次点の方)のファイル、及び全体への講評を、参加者全員に配信します。その後、Q&A形式で、内容についての理解を深めてゆきます。

また、出版企画にGoサインが出た際、トライアル合格者の方は、実力に応じてプロジェクトに参加することができます。

詳細はこちら

18名限定 特別講座「翻訳並走トレプレミアム」

(1)エダヒロの翻訳の進行に合わせて、一課題、トラたまコミュニティ事務局より配信します。
1課題400~500ワード

(2)課題が届いたら2週間翻訳に取り組み、訳文と振り返りシートをエダヒロと
トラたまコミュニティ事務局まで提出します。

(3)エダヒロより、担当いただいた箇所の訳例と、訳文へのフィードバックをお返しします。

(4)届いた訳例と自分の翻訳を比べて比較し、自学自習します。

※訳例についてのQ&Aの設定はありませんので、予めご了承ください。

--------------------------

詳細はこちら

マンツーマンコース

普段は通常の講座や翻訳道場で翻訳力を鍛えていただき、その上で個人でレッスンを受けたい方への特別セッションです。
このコースでは、普段自分では気づきにくい自分のくせや、課題としているところをマンツーマンで個人レッスンします。
事前課題をお送りしますので、訳文を見ながら一緒に誤訳を見つけたり、練り直したり、相談しながら作っていくレッスンです。

※事前にご希望を伺いながら、課題をこちらでご用意させていただきます。

スタートにあたり、エダヒロからのメッセージをお届けします。

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*
ピンポイントで自分の力を伸ばしたい、次に進んでいくための
大きな課題は何かを客観的に分析してほしい、翻訳のプロセス
を一緒に進めることで、プロの翻訳プロセスを自分のものに
したい--このようなニーズから、マンツーマンでのレッスン
へのご要望をいただいていました。
今回、マンツーマンでの特別レッスンを提供する準備が整いま
したので、ご案内できることをうれしく思います。
「次への足がかりにしたい」「トライアルで自分が落ちた理由
と、乗り越え方を自分に即して教えてほしい」など、「ここぞ!」
という自分への投資として、必要なタイミングでご利用下さい。
できるだけお役に立てるよう精いっぱい力を尽くします。

枝廣淳子
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

詳細はこちら

【6名限定】特別講座「翻訳並走トレーニングプレミアム」

今回は、ウェブサイトに掲載予定のインタビュー内容を翻訳していただきます。ひとり1課題でエダヒロと並走する形で翻訳していただきます。

6人分の課題をご用意できます。エダヒロと同じ翻訳に取り組んでみたい方、実践的な翻訳にチャレンジしてみたい方、この機会にぜひご参加ください。

詳細はこちら

一期一会の特別講座「翻訳並走チャレンジ」

エダヒロからのメッセージをお届けします。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

今回、「地球が100人の村だったら」というエッセイなどを書かれた
ドネラ・メドウズさんの著書を翻訳することになりました。ドネラさん
は、デニス・メドウズ氏らと「成長の限界」の研究をされた方で、
システム思考の第一人者でもありました。

残念ながら2001年に病気で亡くなってしまったのですが、生前出版の
準備を進めていた「一般の人のためのシステム思考入門書」が
スタッフたちの手で出版されました。ぜひ日本にも届けたいと、翻訳
することになったものです。

私が1冊丸々自分だけで翻訳することは最近ではめったにないことになって
しまいましたが、この本はがんばって自分だけで訳そうと進めています。

せっかくの機会なので、私の翻訳と同時進行でトレーニングを進める
「翻訳並走チャレンジ」を開講し、トラたまメンバーさんにも
「1冊一緒に訳す」気分でトレーニングしながら、並走してもらえた
らと思っています。

通常の講座とは異なり、あるパラ(500ワードめど)を訳すのは、
ひとりだけです。正確には、私ともうおひとり、ということです。
手を挙げられた順に、本の最初から500ワードめどでお渡しして
いき、訳したら、振り返りシートとともに訳文を私に提出してもらいます。
私はその部分の、その時点での自分の訳文と、振り返りシートへのコメント
をお返しします。

添削はありませんが、私の初訳と練り直しが終わった時点での訳文を見て
もらうことで、いろいろ勉強になると思います。また、スピード感も感じ
てもらえると思います。実際の翻訳はすべて通して練り上げて仕上げるので、
本が出たらまた振り返っていただいて、練り上げ・仕上げのようすもみて
いただけることでしょう。

章の途中の部分が課題になった場合は(だいたいがそうですが)その章の
最初から課題部分までの原書部分をお渡ししますので、前後関係をつかん
で訳出してもらうことができます(半年以上かかるプロジェクトですので、
ずっと並走してみよう!という方は原書を購入されるとよいですね)。
こういった特別な形態の講座はこれが最初で最後、自分が訳す課題文も自分
だけが訳す一期一会の課題です。

可能なペースと回数で並走下さい! 最終的に本という形で翻訳書が出る暁
には、一緒に汗をかいた参加者のみなさんと一緒に乾杯ができますこと、
楽しみにしています!

お待ちしています~!


エダヒロ

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

詳細はこちら

ニーズアセスメント翻訳プロジェクト体験講座

<すべてオンライン講座・トラたまコミュニティーメンバー専用>

今回はパワーポイントに使用する資料(主に図表)を翻訳&編集していただきます。実務翻訳ではこういった作業依頼が増えてきています。今回の講座は、2011年2月に行ったリサーチトライアルの参加者の声や要望にお応えし、仕事につなげる力を強化していただきたいと設定したものです。

課題は、実際に翻訳を依頼されているものです。クライアント様のご厚意とご理解により、実際の仕事としての翻訳トレーニングを実施できるようになりました。(めったにない機会です!)

詳細はこちら

プチ講座「ホンヤクが好き!」

<すべてオンライン講座・トラたまコミュニティーメンバー専用>

講師の枝廣が実際に翻訳した中から、「ここはいろいろ工夫のしがいがあって楽しかった!」という箇所を1パラグラフ選んで、みなさんに訳していただきます。

無料で、しかも1パラグラフだけの翻訳ですので、特に今までトラたまコミュニティの講座に参加されていない方や、最近翻訳の勉強が進んでいないなぁ...と思われている方も気軽にご参加いただけます。

一緒に「ホンヤクが好き!」と思う至福の時間を過ごしませんか。

ご参加お待ちしております。

詳細はこちら