新型コロナウイルスに負けないために国内外の素敵な取り組みを知ろう! 〜その先の持続可能で幸せな社会にむけて〜

コロナの状況下でのプロボノ参加意識調査 サービスグラント

社会課題の解決を目的としたNPO等団体と、仕事の通じて培った知識や経験をプロボノという形で提供したい人たちをつなぐ支援事業を行うNPO法人サービスグラントは、同団体のプロボノプロジェクト参加を希望している登録者たちを対象に、プロボノ参加の動機に関するアンケート結果を発表しました。このアンケートは、新型コロナがプロボノ参加動機に影響しているかどうか探るための意識調査で、2020年7月に実施したものです。

関東圏47名での調査では、「新型コロナによって意識や環境が変化し、それがプロボノプロジェクト参加の動機として影響があるか」という問いに対して、「大きくある」「少しある」と回答した人が45%と約半数にのぼりました。またその理由として、「社会課題全般に関わりたいと思った」「自分のスキルやキャリアを見直す機会になった」と回答した人がそれぞれ61.9%と最も多く、次いで「時間にゆとりができた」という回答が19%でした。

参照元
サービスグラント 2020年7月実施 緊急調査(お知らせ)

このページの先頭へ