HOME > 新着ニュース > 「翻訳しながら持続可能性/サステナビリティについて考えよう」2016年11月のご案内

新着ニュース

前の記事へ一覧へ次の記事へ

「翻訳しながら持続可能性/サステナビリティについて考えよう」2016年11月のご案内

2016年11月22日 [ トレーニング・セミナー ]

s_study_daigakusei_man (1).png

「翻訳しながら持続可能性/サステナビリティについて考えよう」11月のご案内です。

本講座は、"Sustainability is for Everyone"という小冊子を題材に環境や持続可能性/サステナビリティ分野の最新事情を学びながら、翻訳トレーニングを行うシリーズの9回目です。

本講座では翻訳のトレーニングをしながら、「持続可能性/サステナビリティ」とは何かを基本から学びます。原文はとても分かりやすい英語で書かれているので、翻訳してみると、今後強化したい力(読解力?背景知識?表現力?)が浮き彫りになると思います。

また、訳語を決定する過程で、どのようにリサーチして候補を絞っていくかについても丁寧に指導します。どうやって進めていくかに自信が持てない方、検索の結果に自信が持てない方、ぜひご一緒いたしましょう。

みなさまのご参加、お待ちしています!

講座の詳細はこちらからご覧いただけます。

「翻訳しながら持続可能性/サステナビリティについて考えよう」2016年11月