HOME > 主宰者 枝廣淳子からのメッセージ

プライバシーポリシー

まずは、のぞいてみませんか?

1日で1冊の本を訳せる日を夢見て

こんにちは! 枝廣淳子です。

1995年に刊行された最初の翻訳書『人生に必要な荷物 いらない荷物』を皮切りに、アル・ゴア元米国副大統領の『不都合な真実』その他環境分野の書籍や自己啓発書、ビジネス書、心理学、子ども向け書籍など、これまで30冊強の翻訳書を出してきました。

私は、環境の分野を中心に情報発信の活動もしています。情報発信をしていると、「これも伝えたい」「あれも大事な情報だ」と、日本に伝えたい世界の情報がどんどん見つかったり、集まってきます。環境分野に限らずどの分野もそうだと思いますが、世界には日本にまだ伝わっていない大事な情報がたくさんあるのです。

そのような情報を、自分で時間を見つけては翻訳して配信していたのですが、訳しても訳しても(正確には、訳せば訳すほど!)訳したい情報が出てきます。「とてもじゃないけど、自分ひとりじゃ間に合わない」と気づいた私は、2000年から英語の最新情報を和訳するオンライン勉強会を始めました。

すべてを自分で訳していては、つねに自分の持ち時間がボトルネックになってしまいます。「1人でも多く、本当に力のある翻訳者を育てることに力を注ごう」と、それからさまざまな勉強やトレーニングの機会を提供してきました。一緒に勉強したり、指導したり、勉強法をアドバイスする中で、「より効果的・効率的な翻訳力の伸ばし方」について、自分自身も大いに学ぶことができました。

そうした知見や経験を最大限に活かし、しっかりした翻訳ができる人をできるだけ増やしたい、私がボトルネックになることなく、どんどんよい本を翻訳出版できる翻訳者集団を作っていきたい、という思いで、「トラたまコミュニティ」を立ち上げました。このコミュニティで力のある翻訳者が増えていけば、日本向けに翻訳されるのを待っている世界中の本を、もっともっと日本に紹介でき、日本や世界の役に立つことができる!と信じているからです。

すでに自分の名前での出版翻訳を実現しているメンバーもいます。早く20人、200人と増えていくよう、より効果的・効率的なトレーニングに知恵を絞っています。私の夢は、「力のある翻訳者を250人育てたい。そうしたら、1人1ページ担当で、原書を1日で訳せる!」日が来ることです。

私はかつて、翻訳の通信講座を受講したことがあります。そのときも、翻訳学校に通っている人々の話を聞いたときにも、「予め内容が決められていて、学校側のペースで進んでいくやり方は、たまたまそれが合っている人はよいけど、私は合わなかったなあ、そういう人、他にも多いのではないかなあ」と思いました。

「まとめて数十万円の学費を払って、学校側が一律に用意した教材とペースで勉強を進める」やり方ではなく、それぞれの受講者がその時点での自分の課題や弱点にあわせたトレーニングを選び、自分のペースで力を伸ばしていくやり方ができないだろうか?――そのような思いから誕生したのが、「必要なときに、必要なスキルを伸ばすために、自分の興味のある内容を選んで受講できる」トラたまコミュニティのカフェテリア方式トレーニングです。

質の高い翻訳=正確さ+読みやすさ。正確に訳すための「英文法力」「英語構文力」を鍛えるトレーニング。自分の誤訳を見つけるという大事な力をはぐくむ「誤訳ゼロ」トレーニング。日本語の表現力をつけるための「日本語センスアップ」トレーニング。わかりやすく訳すために必須の「文章構成力」を鍛えるトレーニング。実際の出版翻訳の作業と並走しながら翻訳の総合力を鍛える「出版並走」トレーニング。

各トレーニングによって、次のステージに進むために必要なスキルを集中的に鍛えることができます。それぞれのトレーニングは、メールで課題を送り、提出後に掲示板で疑問点等を議論し、最後に講師からの解説や訳例が届くというプロセスで進められます。期間は2週間~6週間、受講料は内容と期間に応じて3000円からと、まさに自分の必要性に合わせ、自分のペースで進められるカフェテリア方式です。6000円の年会費でいつからでもトラたまメンバーになり、好きなトレーニングを始めることができます。

忙しくて時間がとりにくいから効率的な勉強をしたいという方。キャリアアップやキャリア拡張のために翻訳力をつけたいという方。将来的には好きな英語や翻訳を仕事にしたいという方。雇用不安の高まる昨今、自分のセキュリティの一環として「売れる翻訳力」を身につけておきたい方。第一線は引退したけど、せっかくの英語や翻訳の力をさらに活かせたらと思う方……そのような方々に、トラたまコミュニティの提供するトレーニングはぴったり!と自信を持ってお薦めします。

質の良い翻訳ができるようになるには、地道な勉強が必要です。でもいくらコツコツやっても方向ややり方が合っていないともったいない。効果的・効率的にぜひ翻訳力を伸ばして下さい。

トラたまコミュニティでは、トレーニングだけではなく、トライアルなど仕事につながるチャンスも提供しています。メンバーのみなさんは、志を同じくする「翻訳トレーニング中」の仲間と、トレーニングを通じて、またオンライン談話室やオフラインで集うトラたまカフェ、翻訳道場での対面でのトレーニングや懇親会を通じて励まし合っています。翻訳やその勉強は孤独な作業になりがちですが、コミュニティに参加することで、翻訳や勉強に役立つ情報を交換したり、お互いにモチベーションややる気を高め合ったりできる仲間ができるのもうれしく心強いことです。

トラたまコミュニティは、翻訳のプロであるだけではなく、教えることに意義と喜びを共有している講師陣と、親身に一人ひとりをお世話する事務局の体制で、質の高いトレーニングと行き届いたサービスを提供しています。2010年春に立ち上げたトラたまコミュニティには、現在約200名のメンバーがそれぞれの必要性と興味に応じたさまざまなトレーニングを選んで参加しています。トレーニングとサービスの質を重視したいため、トレーニングに参加するメンバー数が1000人に達したら、メンバー募集を打ち切る予定です。

「1人1ページ担当で、原書を1日で訳せる!」日が来るよう、力のある翻訳者を250人育てたい――その夢をめざして、今日もより効果的なトレーニングを考え、教材を作り、受講生の訳文に目を通しています。「われこそは!」と思う方のご参加を心よりお待ちしています。

枝廣淳子

まずは、のぞいてみませんか?

新着ニュース

トラたまメンバー募集中

トラたま講座ラインナップ

効果抜群!いつどこ自主トレメニュー

トラたまメンバー活躍中!

翻訳Tips集

インタビュー