ホーム > プレスリリース・講演/登壇・メディア掲載 > 【登壇情報】ブループラネット賞設立+25年 記念講演会にエダヒロがパネラーとして...

プレスリリース・講演/登壇・メディア掲載

【登壇情報】ブループラネット賞設立+25年 記念講演会にエダヒロがパネラーとして登壇します

2017年08月03日
講演/登壇
 

ブループラネット賞の25年間を振り返りつつ、地球環境問題について次の25年を展望することを通じて、若い世代を含む社会の環境問題への理解を深めることを目的とし、「ブループラネット賞設立+25年 記念講演会」を開催いたします。

◆ブループラネット賞設立+25年 記念講演会

日時:2017年9月8日(金)
   (受付:学生交流会13:30より、記念講演会15:30より)
   ※学生交流会は学生のみ参加可能です。
会場:東京大学 伊藤国際学術研究センター
主催:公益財団法人 旭硝子財団
監修:吉川 弘之 博士
   (科学技術振興機構 特別顧問、東京大学 名誉教授・元総長)
 
◇テーマ:これからも人類・生物が住み続けられる地球を維持するために、我々は何をしたら良いのか 

第一部:歴代ブループラネット賞受賞者と学生との交流会(14:00-15:30)    
     ※日英の通訳はありません。 

第二部:記念講演会(16:00-18:00)
     ※日英の通訳にてお聞きになれます。  

<司会>     
 井田 徹治 氏 (共同通信社 科学部編集委員兼論説委員) 

<講演者>  
 ロバート・ワトソン博士 (2010年(第19回)ブループラネット賞 受賞者) 
 ジェーン・ルブチェンコ博士(2011年(第20回)ブループラネット賞 受賞者) 
 トーマス・E・ラブジョイ博士(2012年(第21回)ブループラネット賞 受賞者) 

<パネラー> 
 環境省大臣官房審議官(地球環境局担当)
 枝廣 淳子    (幸せ経済社会研究所 所長
 小林 茂樹 氏   (中部交通研究所 主席研究員) 
 末吉 竹二郎 氏  (国連環境計画・金融イニシアチブ 特別顧問)       
 日比 保史 氏 (コンサベーション・インターナショナル・ジャパン 代表理事)

 

※ご参加には事前申込みが必要です。こちらよりお申込みください。
(公益財団法人旭硝子財団のウェブサイトへ移動します)

 

このページの先頭へ

このページの先頭へ